2010年9月15日水曜日

台北旅行(1日目)

■1日目--- 9月12日(日)
自宅⇒成田空港⇒台湾桃園空港⇒第一第一大飯店(ホテル)⇒市内めぐり⇒士林夜市


成田空港第2ターミナルに到着。
時刻は朝の7:10。今朝は3:20に起床し自宅を4:00に出発して高速バスに乗りました。おかげで空港到着までの3時間は爆睡でした。
出国審査前にて。
「日本の侍たちへ 刃物の機内の持ち込みはご遠慮ください。」 ・・・だそうです。お気をつけください。
機内から。
上空10,000m。久しぶりの"雲の上"です。
機内食(チャイナエアライン)
メインは豚丼(?)。出国前の待ち時間にスタバでしっかり朝食をとったため機内食はパスしようと思いましたが・・・完食でした。

台湾桃園空港に到着(現地時刻 11:50)
台湾の時差は、日本時刻マイナス1時間です。
お腹も満たされて元気です。これからホテルに向かいます。
第一大飯店(ホテル)
古いホテルと聞いていましたが部屋は割ときれいでした。部屋には、シャンプー、石鹸、浴衣、タオル、ドライヤー・・・と、日本のホテルと変わらない設備です。フロントではちゃんと日本語も通じます。
ちなみに一人での利用でしたがツインの広い部屋だったのでラッキーでした。
市内巡り
さっそく街へ出ました。まず最初はインターネットで事前に調べたアウトドアショップ「登山友」に行きましたが・・・定休日でした。
仕方なく隣の店「Pro Outdoor」で物色しました。このあたりには他にもアウトドアショップが何店かあり、置いてある商品も様々でした。
台北駅舎
地上6階、地下2階でかなり広いです。外観はレトロな感じでいい雰囲気です。
台北地下街(Taipei City Mall)
台北駅~中山駅までの間には広大な地下街があります。夜市がそのまま移動してきたように、ここではさまざまな雑貨や食品が売っていました。
地下街のマッサージ店
店員さんの持っているものは「包丁」です。2本の包丁でトントンたたかれてかなり気持よさそうでした。
中山駅入口
ホテル近くの地下鉄駅入口です。ここから4つめの駅「剣潭駅」にある台北最大の夜市「士林夜市」へ向かいます。
士林夜市(食品街)
盛り上がっています!夜市です。
士林夜市では、大きく食べ物屋と衣料品屋が2箇所に分かれていて、こちらは食べ物屋街です。いわゆるB級グルメの宝庫で、さまざまな食べ物が集まっていてかなり活気があります。早速、いくつか頂きました。
大腸包小腸
現物の写真を忘れたため言葉だけで失礼します。見た目はホットドックのような食べ物で、香腸(台湾ソーセージ)をパンではなくもち米で挟んであります。肉汁たっぷりな香腸に甘辛いタレが絡んで絶妙な組み合わせです。50元也(150円くらい)
豪大大鶏排
巨大なフライドチキンで有名な店です。大きさは30cmくらいあるでしょうか。すごいボリュームです。行列に並んでいたところ前の人で在庫がなくなり、ちょうど揚げたてを頂きました。50元也
その他、いくつかの店に立ち寄り牛肉麺、タピオカドリンクなどを頂いて胃袋も大満足でした。
士林夜市(衣料品街)
こっちも盛り上がっています!衣料品街です。
民芸品、Tシャツ、靴下、サングラスなどなど・・・、さまざまなものがごった返しています。竹下通り台北版といったところでしょうか。(値段も手頃で子供のおみやげとして小物類をいくつか買いました。)















ホテルに到着。22:00
初日としては大満足の一日でした。明日に備えて早めの帰宅です。

0 件のコメント:

コメントを投稿